nailQ&A

初めての方によくある質問

持ち込みのネイル画像と同じアートはできますか?
同じ材料の取り扱いがあれば近い仕上がりが可能です。
フットメニューを利用してみたいが、足を出すことがはずかしい
プライベートサロンになりますので人目もきにならず、ネイリストは数えきれない程の手足をみておりますのでご心配なくどうぞ。自信をもって見せるフットへと導きます。お気軽にご相談ください
メニューの選び方がわかりません
お申込み時にご希望の部位(ハンド又はフット)をお選びいただき、仕上がりのご希望やお悩みをお知らせくださいませ。最適なメニューのご案内を致します。
例:ハンド 爪の形を奇麗にしてアートをしたいなど
  フット 固い角質を奇麗にしてツルツルにしたいなど
お手入れ周期がきましたがきれいなのでもう少しつけておいてもいいですか?
ネイルにはお楽しみ期間、周期があります(ポリッシュ、ジェル、シェラックなど全て)必ずベストなお手入れ時期をお伝えしておりますのでこちらを厳守してください。自己判断による付けっぱなしはお爪を傷める原因となります。
持ち込みのネイル画像と同じアートはできますか?
全く同じアートにはなりませんが、同じ材料の取り扱いがあれば近い仕上がりが可能です。
フットメニューを利用してみたいが、足を出すことがはずかしい
ネイリストは数えきれない程の手足を見てきています。自信をもって見せるフットへと導きます。お気軽にご相談ください。
メニューの選び方がわかりません
お申込み時にご希望の部位(ハンド又はフット)をお選びいただき、仕上がりのご希望やお悩みをお知らせくださいませ。最適なメニューのご案内を致します。
例:ハンド/爪の形を奇麗にしてアートをしたい 
フット/固い角質を奇麗にしてツルツルにしたい
お手入れ周期がきましたがきれいなのでもう少しつけておいてもいいですか?
ネイルにはお楽しみ期間、周期があります(ポリッシュ、ジェル、シェラックなど全て)必ずベストなお手入れ時期をお伝えしておりますのでこちらを厳守してください。自己判断による付けっぱなしはお爪を傷める原因となります。
巻爪改善装着後、カラーやアートはできますか?
ポリッシュでカラーリングやアートが可能です。巻爪改善のお取替え周期に合わせて3週間程度カラーは剥げることなくお楽しみいただけます。ジェルネイルはできません。シェラエックはお爪の状態により相談可。
カラーやアートなしでケアメニューのみでも通えますか?
ご利用いただけます。

爪についての質問

なぜ亀裂や二枚爪になるの?
爪の一番の大敵は乾燥です。亀裂や二枚爪は爪が乾燥しているサインです。
一日3回以上、爪専用のトリートメントを使用し保湿を心掛けましょう。
爪が傷んでいるときのネイルケアはできますか?
ネイルケアをすると新しい爪の成長が促進されます。また、傷んだお爪を押し上げ健康的な新しいお爪に変えていくことができます。
傷んだときほどネイルケアをおススメ致します。
爪切りはなぜ良くないの?
2枚爪の原因になることが多く、爪きりではなく爪やすりを使い一方方向に削り長さを整えましょう。

ジェルネイルについての質問

ジェルネイルはどのくらいもちますか?
爪が伸びてくる周期に合わせ3週間~4週間お楽しみいただけます。
ジェルネイルは傷みますか?
自己処理をされた場合やお手入れ周期が遅れた際は傷みます。3週間~4週間に一度のサロンでのお手入れをしていれば傷むことはありません。

シェラック

シェラックはどのくらいもちますか?
二週間程度お楽しみいただけます。
仕上がり後は直ぐに手を使えますか?
専用のライトで照射し完成しますので直ぐに手をお使いいだけます。ポリッシュのような手を使えないドライタイムはございません。
自宅でオフはできますか?
装着後2週間程度でサロンでのオフになります。
アートはできますか?
ストーンアート、ペイント、ラメ、ホログラム、様々なアートが可能です。
カラーミックスはできますか?
色を混ぜることはできません。シェラックカラー全150色程度全て取扱っておりますのでお好みに合ったカラーをお選びいただけます。

セミナー・レッスン・スクールについて

ネイリスト検定3級は取得していません。シェラックセミナーを受講できますか?
取得していない場合でも受講は可能ですが、3級レベルの基礎知識と技術が必要です。
3級を取得していない場合はマンツーマンレッスン最低1回3時間の受講が必要です。レベルによりレッスン回数は異なります。
サロンワークでうまくいかないことなど教えていただけますか?
カウンセリング、接客、技術、リピート率UP、その他、サロンワークに関するお悩みは何でもご相談可能です。
サロンスタッフ数名にセミナーをしていただけますか?
4名様~サロン様や会場での出張セミナーも可能です。
レッスンやセミナーを受講の際、道具はどうしたらいいですか?
内容にあわせて必要な道具一式をご持参ください。お持ちでない場合は販売又は貸出相談可能です。